中身!

最近、スマートフォンについて携帯電話会社とやりとりした時、あまりにも店舗によって応対が違うので、大変驚きました。

お店の方の応対の違いで、こんなにも私の心情が変わるのか…と感じます。

また、先日のこと。

善い内容を伝えようと懸命になっている方から、私たち聴衆をなめているような態度と言葉が見え隠れし、とても残念に思ったことがありました。

その後には、自己陶酔型の演者や生気のない演者にガッカリしたり…と、“人” そのものの有り様が如何に大切かと、思い知る機会が多々ありました。

どんなに素晴らしい内容や商品でも、

どんなに立派で、華やかな外見でも、

どんなに美しいものを身にまとって、美しいメロディーを奏でていても、

それを伝える人間に誠意や熱意がなく、感謝と謙虚な心が感じられなかったら、こちらの心には何も響かないどころか届きません。

品質よりも、先ずは人の質…と申します。

近い期間に同じようなことを感じる機会に恵まれたということは、きっと「あなた、自分はどうなのよ?」と問われ、反省するように促されているのでしょう。

中身に何を保っているのかによって、表れるものが全然違ってくるわけですから、
内側の思いは隠しようがありませんね。

裸ん坊で歩いているようなものです。

さてさて、中身の充実を図った料理。

今回も拙いものではございますが、ご紹介いたしましょう。

パイナップルの芯と皮を下にしたもの&お酒で漬け込んで柔らかくなった豚もも肉と、豆苗とパプリカとマッシュルームも一緒の炒め煮のようにした一品。

今回のポイントは、その炒め煮にした時の調味料です ♪

こちらは、「玉ねぎ醤油」を玉ねぎごと使用しています。

煮沸してある清潔な瓶に、玉ねぎをスライスしたものを入れて、醤油を注ぎ入れてしばらく保存しておくだけの調味料。

玉ねぎの有効成分と、うま味成分がじわーっと染み出たような醤油となり、ほどよい甘さも含んでいます。

慌てているから素早く手抜き料理がしたい!でも、充実の中身あるものをこしらえたい!そんな時に、豚肉と玉ねぎの素晴らしい相性の恩恵を調味料から授かりました。

もう一点、

この夏の天候により、野菜が高騰しているそうですが、豆苗はお手頃です。

脂溶性のβ-カロテンやビタミンKも豊富ですし、葉酸も多く含まれます。

力強い助っ人お野菜の存在も、中身を高めています。

加熱し過ぎない程度に、どうぞ(*^^*)

講座スケジュールはこちら

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。