よろしくお願いします

朝起きてから、いつもこんな気持ちになります。

口の中をきれいにしたり、顔を洗うお水にも「よろしくお願いします」。

食前のオイルプリングに使うココナッツオイルにも「よろしくお願いします」。

今日一日、私の身体の一部となるコンタクトレンズにも、「よろしくお願いします」。

メイクしながら化粧品にも。

こしらえる朝食の食材にも、使う食器にも。

出かける時には、今日の身体を守ってくれる靴にも、洋服にも。今日のマスクにも。

何にでも魂は宿るように思うので、大げさなようですが、自分に関わるすべてに多少なりとも「よろしくお願いします」の気持ちが湧きます。

とくに、身体の細胞を作る食べ物には思い入れが強く、美味しく仕上がるように、まずは食材に愛情をこめて、食べてくれる家族に想いをこめて。

口に入れた食べ物のその後…!

見た目や食欲が先立って目先のことにとらわれがちですが、本当はそこに思いを馳せることが大切なのです。

口を入口として食材を迎え入れた後は、
滞りなく心と身体を作っていけますように…自然の生命の恵みをいただきます!後はよろしくお願いします!…なのです。

後の働きを知れば知るほど、多大な食の影響を受けていることが分かります。

体調に応じたものを摂り入れ、それを基として生きていることが実感出来れば、おのずと一つ一つの食材に畏敬の念を抱くことも、ご理解いただけるでしょうか。

最近、こんなご飯をこしらえました。

骨と筋肉を養う しらす干しご飯。

ビタミンDを摂るために、植物性のD2は自宅で干した黒きくらげとえのき茸をオイルで少し炒めて、軽く濃口醤油で調味。

それと共に、生姜。
洗っただけで戻さない切り干し大根。一度、熱湯をくぐらせた D3の宝庫、かえりちりめん を酒、醤油と合わせて炊きます。

骨だけでなく筋肉を強化するためにも必要なビタミンD。

研究によれば、花粉症もビタミンD不足の症状の一つだとか。

年齢を重ねても若々しくありたいと願うならば、ビタミンDの血中濃度を下げない努力が必要です。

楽に死にたいと願う人ほど、修行は続きます。

自分に寄り添い、自分を磨き、自分の身体を心から敬うことを常として、丁寧に過ごして質を高めていきたいと思う今日この頃。

身近な人に対して「よろしくお願いします」の一言をしぶる人は、自分にもそんな気持ちは持てないため、人の質は落ちる一方でしょうね。

何を思っての「よろしくお願いします」なのか…ここも肝心ですけれど。

1ヶ月ぶりのクラスの皆様と、今クール最後の今日、温かくて優しいランチの時間を共有いたしました。

皆様、御身体に対する謙虚な心と、向上心が表れて活き活きとされていました。

4月から新たなクールがスタート!

この身体が続く限り、お役立ていただけるように務めてまいります。

よろしくお願いいたします ♪

https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1108583.html

by
関連記事

コメント2件

  • Atsumi より:

    友麻先生 こんにちは。

    まさにその通りですね~^ ^

    大いなる命に生かされている私たち。。。

    私も毎朝『今日もよろしくお願いします』という気持ちで一日をスタートします^ ^

    いつも健気に働いてくれている身体さんが少しでも喜ぶように身体に良いものを食べたり ココナッツオイルてマッサージしたり~オイルプリングをしたり~

    お陰さまで身体が喜んでいるので大変調子が良いです^_^

    生まれた時からのパートナーであるこの身体さんをこれからも大切に そして丁寧に接していきたいと思います。

    友麻先生には身体に良いことを色々教えて頂き

    本当に感謝しております。

  • ゆうま より:

    Atsumiさん、こんにちは(*^^*)

    こちらこそありがとうございます!

    虚心坦懐にお聴きくださるからこそ、成り立っている講座だと思います。

    今後ともよろしくお願いいたします ♪

    内にも外にも誠実に接することで、様々なことが鮮明になります。

    驕りたかぶることなく、へりくだりすぎず、中庸の精神で暮らせたら幸せですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。