頑張る?

自分の考えをおし通そうとする気持ちを貫くような「我を張る」というのが語源の「頑張る」…これは当て字だそうですね。

どこまでも忍耐して努力するという意味はわかるけれど、我は張りたくないなぁ^^;

若い時には使っていた言葉も、歳を重ねて心の在り方が変わると、使う時は違和感大。

我を張る必要があるほど、しっかりやらなくちゃいけない時には敢えて使うかなぁ。

それに、命をかけて取り組むほどの熱意も感じられない言葉だなと。

その「頑張る」「頑張った」…

仕事からの帰り道。母との電話でたくさん聞きました♪笑

母流の一日!

「今日も頑張ったのよ~~!家じゅうピッカピカ!フル回転!」

「頑張ってこんなのも作ったし~!…」との言葉。

いったん荷物を置きに帰宅してから母家へ行くと、昔懐かしいTupperwareの脚付きのゼリー専用容器に、豆乳と小豆で寒天ゼリーを作ってくれていました ♪

小豆は炊かず、残っていた缶入りあずきを使用しているそうです。

とっても甘いので、他は甘みを加えずに寒天を溶いて無調整豆乳を加えたそうですが、とても美味しくて夕食準備にとりかかる前に美味しく楽しませてもらいました。

「Yuma’s mama’s Recipe」の超簡単ゼリーでっす。

明日、大きな節目の誕生日を迎える母ですが、これほどまでに何故ゆえそこまで頑張るの?という勢い!「頑張ることが当たり前」の母。

食事の時間以外は座らないそうですもの(^◇^;)

元気でいてくれることに感謝ですが、あまり頑張らないで過ごしてほしいと願っています。

明日は、我が家にご招待 ♪

私が忙しくて不在がちということもあり、一年ぶりに来てもらうので、ついつい熱が入りそうです(*^^*)

こういう時こそ、母のために!しっかりと我意を張り通す頑張りが必要なのかもしれないぞ…

と、そのように感じます(*^^*)

by
関連記事

コメント2件

  • Atsumi より:

    友麻先生 こんにちは*¥(^o^)/*

    今日は お母さまのお誕生日なのですね。

    おめでとうございます^ ^

    お嬢様と同じ9月生まれでいらっしゃるんですね

    何事にも完璧にこなされるお母さま。。。

    きっと 一本筋の通った信念をお持ちなのですね

    とっても素敵だなぁ~って思います。

    私も 頑張ることが大好きです。

    今まで 自分のやりたい事を頑張って してきたなぁ~~って思います笑

    でも私の「頑張る」は「顔晴る」なんです笑

  • ゆうま より:

    Atsumiさん、こんばんは☆

    母にお祝いの御言葉をお贈りくださいまして、本当にありがとうございます (*^^*)

    頑張ることも、度を越すと凝り固まってしまい「頑固」になっちゃいますので、兼合いが大切 ♪

    ほどほどの力加減で、過ごせるといいなと感じます。

    「顔晴る」は、いつも笑顔満開のAtsumiさんにぴったりですね(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。