夏野菜カレー 第2弾 ♪

今日も充実の一日でした!

人との出逢いは、ちょうど良いタイミングで訪れるのだと再認識した御縁でした。

人は、同じような思いを抱く方と出逢うようになっているのでしょうか。

いつも「ありがたい」の一言に尽きます!

日曜日は唯一の休日ですが、打ち合わせや御仕事が入ることもあります。

出掛けて留守にするので家族に申し訳ないなぁという思いもあり、朝から冷蔵庫の有り合わせでカレーを作っておきました。



今日は、7月11日「暑さに打ち克つ☆夏野菜カレー」以来のカレーです♬

にんにく•玉ねぎ•人参•豚もも肉の他に、トマト•ズッキーニ•パプリカ•茄子•枝豆•とうもろこし•アボカド•舞茸 …という具が少ないカレーをお好みの方には引っ叩かれそうな(笑)具沢山です(^∇^)

あれも食べて、これも食べてね……なぁんて言って出掛けても、どうせ忘れちゃうと思いますので、これ❗️っという一品に全て入れた感があります。

使用したのは、こちらのカレー粉とスープの素。



前回の夏野菜カレーを食べてみたい!と、嬉しいことを言ってくれた息子の友人にも、いつか作ってあげられたらなぁ〜と思いを馳せながら、茹でた枝豆やとうもろこしをポイッポイッ♬と入れてみました(*^^*)

免疫力アップのために舞茸もしっかりと入れちゃいます。

そして、まだまだ強い日差し(今日はごっつい雨でしたが…)が続きそうですし、皮膚や目のためにもβ-カロテンとビタミンEをふんだんに取り込みます!

明日、親不知の抜歯の息子。

しばらくは、柔らかいもの&刺激のないものになりますので、ちょいとスパイシーな夕食です(^.^)

by
関連記事

コメント2件

  • みほ より:

    友麻先生、おはようございます♪

    昨日は、休日の日曜日も お仕事お疲れ様でした。

    どんなにお忙しい時でも ご家族の健康を気遣って家事を怠らない友麻先生には、いつも頭が下がります。

    私も見習わなければ(^o^)/

    旬の夏野菜がたっぷりの友麻先生のカレーは、お写真を拝見しただけでも ヨダレがじゅるじゅる出てしまう程、食欲をそそられてしまいます・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

    私も 即、実践させて頂きます(^O^)/
    友麻先生のご紹介頂いた夏野菜カレーで 家族に元気になって貰えるように心を込めて作りたいです(*^o^*)

    親知らずを抜歯されるご子息も昨日は、友麻先生の想いを込められた温かいカレーで しっかりと体力も温存された事でしょう( ^ω^ )
    術後は、お顔も腫れ、食事もままならないと思われますので ゆったりとしたお気持ちで養生なさるように ご子息にお伝え下さい。
    お大事になさって下さいませ(*^^*)

  • ゆうま より:

    みほさん、いつも温かなコメントをありがとうございます(*^^*)

    カレールウは脂質を多く含むため、いくらカレーは身体に良いと謳われても内臓に負担がかかり、栄養の吸収も期待できません。
    けれども、カレー粉を使って独自のものを作ることで、負担は激減し、カロリーも抑えられます。
    良質の脂質はアボカドからいただきました。
    是非お試しくださいね。
    抗炎症作用のあるカレー粉…予め抜歯直前の息子に食べてもらいました(^.^)お優しい御言葉、申し伝えますm(_ _)m

    ちなみに、こうして作ったカレーは、食器を洗う際にギトギトせず楽チンです♬

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。