常備菜のススメ

効率よく用事を進めるには(早くラクをしたい) …

睡眠時間を確保するには(早く寝たい) …

身体にやさしいものを簡単に摂り入れるには(元気に過ごしたい)…

この3つの望みに敵うには、常備菜を用意しておくのも一つの手(*^^*)

まめにコツコツやるタイプだと勘違いされることも多いのですが、元来、面倒くさがり屋なものですから、こういう常備菜は本当に助かります ♪

先日、日曜日のお昼のお弁当に作った根菜炒め。

今朝、残り全部をいただいてようやく食べきりました!




一品プラスしたい時に、こういうものが少しあると助かるので、時間のある時に作りおきしています。

お惣菜売り場で買うと味付けが濃い…という声もお聞きしますが、自分の好みの味付けすると、私は数日間でも飽きません。

普通の根菜炒めでも、出来れば色々な栄養素が含まれていると有り難いので、こちらには三度豆も加えて、松の実や胡麻といった種実類も多く入れます。

どれも、食物繊維が豊富なのでお腹の健康に…ひいては免疫力の向上につながります。 

一年に三度収穫されると言われる三度豆 (さやいんげん) には必須アミノ酸も含まれ、疲労回復に役立ちます。

また、骨量より骨の質!のために、シリカを含む 胡麻 を沢山に入れて、マンガンの多い松の実 も。

秋に向かい、美味しいレンコンが出始めました。

「酢ばす」などのお酢をつかった常備菜は、もっともっと日保ちしますね☆

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。