あるとき~ ♪

節が変わる立春を目の前に、いよいよ本当に新しい年が始まるという思いが強まります。

この時期になると、街中がバレンタインチョコレートの花盛り ♪

勝負をかけるような時代は過ぎ…今や大切な方々へのご挨拶としてお贈りするようになりました。

林シェフが選び抜かれた最高クラスの厳選素材が織り成す深い味わい…一度これを体感したら、ショコラティエ、ガトー・ド・ボワの他には目がいきません。

本日の休憩時、さっそく大阪の阪神百貨店へ行ってまいりました(*^^*)

お目当の商品が、ある時とない時があるので、後日ラインナップが出揃う頃に出直そうと、後ろ髪を引かれる思いで楽しみを先延ばしにしました。

それに、お届けするのは少し早いかなと(^◇^;)

その後は、目ぼしい食材はないかしらと階下の食料品売場にもまいりました。

行者ニンニクが売っていたけれど、ハウスものでお高いので断念。

けれど、春を告げる野菜たちのオンパレードには心が温かくなります ♪

夕方は、本日3講座目となる 夜のダンスクラスの前に腹ごしらえしておくのが常ですが、お弁当はお昼に食べちゃいましたし、時間が中途半端なので取り急ぎバナナを購入。

で、思わず目に飛び込んできたものも購入!

一個だけ買う人、私ぐらいだ。笑

そこはかとなく「551がある時~ ♪」って聴こえてきたものですから。笑

以前、意中の人から「あのにおいは好きではない。」と云われましたが、関西人にとっては懐かしい味なので仕方がないんです(*^^*)

で、久しぶりにガラスにくらいついてガン見したのはコチラ。

結構あんこ多い店鋪だ ♪

直感的に。笑

ちらっと見えます?
小豆と手亡豆の白餡の二つ購入。

自慢げに綴ることでもございませんが、これらが夕方の腹ごしらえと相成りました。

まぁ、これはご愛嬌。

本日、本当にお伝えしたいのは、上記のものとは対照的な一品です(^。^)

『れんこん餅のあんかけスープ』!

身体にやさしいこと請け合い ♪

干し椎茸を戻してみじん切り→ニラを切る→蓮根をすりおろす→本葛粉をすり鉢で細かくしておく→これらと好みの調味料(私は、ヒカリのオイスターソースと醤油を少々)をよく混ぜる。ここに生姜すりおろし少々入れても ♪ →米油を少々多めになじませたフライパンに、適当な大きさで焼き目をつける→干し椎茸の戻し汁になめこを入れて天然塩などで味付けし、残った葛粉でとろみをつける→焼いたれんこん餅を入れる →このたびは、三つ葉をきざんで香りづけ。

たったこれだけですが、もちもちしていて美味しさも栄養価もバツグン。

胃腸の養生、疲労回復、食欲増進、血管強化、風邪諸症状の改善、関節の養生、身体の乾きを潤す…など様々な効果が期待できます。

ここに海老とか入れると豪華で美味しくなりますが、身体への負担を極力減らして消化を考慮すればこのようになります。

常備しておいた方が良い食材の上位に入る『本葛粉』や『れんこん』がある時 ~ ♪ 是非どうぞ(*^^*)

体調不良改善や、体力をつけて頂きたい方の養生食となりましょう。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。