健やかな成長

スマホが急激に普及した今。

子育てに活用する人が増えているようです。

今や、母子手帳や育児手帳はスマホのアプリで…という時代。

きっと、とても便利なのでしょうね。

また、子育て真っ只中におられると、赤ちゃんに画面を見せたり触らせてあげたりと、あやす手段としても助かるはず。

ふと考えます。

もしも、私が今の時代に子育てしていたなら…と。

独自のルールをもって、メリットとデメリットを秤に掛けながら、使い分けられていたかしら。

目には見えない恐ろしい電磁波の影響や、眼に起こる悪影響。

本物に触れなくても「知」を得て成長する五感。

他にもいろいろとありますが、それらが子どもにもたらすものは、すぐに表れるものではありません。

将来、我が子が親になった時に的確なアドバイスができるよう、この身に置き換えて考えています。

それと同時に、自分がちょうど良い時代に子育てできたことをつくづく有り難いと感じます。

私の胎内に宿り、この世に生まれ、健やかに成長し、成人してくれたことは奇跡的なこと。

人間らしく、情緒豊かな深い会話ができる間柄に、心から感謝する日々です。

家庭菜園のこの子も、健やかに成長してくれました ♪

旬の名残りとなった今の時期でも、イキイキと頑張ってくれています。

農薬の影響を受けやすいセロリ。

もちろん無農薬で育てているので、菌核病にかかってしまうとダメだなと思っていました。

そうなると、人の身体に害をもたらすフラノクマリンの濃度が高まってしまいます。

幸い、この春はその心配はなさそうでしたので、食卓にのぼらせることも叶いました。

セロリの個性である芳しい香りの成分は、心を安定させ、ストレス緩和にも有効です。

今日一日、何とも言いようのない嬉しい気分で過ごせたのにも、この一理があり納得!

こういうものは、スピーディにこしらえるに限ります。

茎よりも葉の部分に多いβ-カロテンのことも考えて、吸収を高めるためにオイルを使って炒めます。

最初、フライパンにはコメ胚芽油。

セロリの次には湯葉。サッと薄口醤油。上からフラックスシードを擦って。

仕上げの香り付けに、胡麻油を。

濃厚な個性ある野菜ですから、合わせるものを淡白な湯葉にすることで、それぞれの良さを際立たせる一品となります♪

セロリの成長に目を細めながらの料理でした(*^^*)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。