さっぱり

どう考えてもさっぱり分からないので、さっぱりと忘れようと思うことがあります ♪

さっぱりした気性の方から、「そりゃぁさっぱりだなぁ。」と同情され、心を穏やかにしていただき、さっぱりと良い気持ちになりました。
いつも、苦しい場面から脱出できるように思いを尽くしてくれるその人に、何としてでも報いたい一心です。

ようやく帰宅してお風呂に浸かりました。

ホテルでの宿泊を終えてから自宅のお風呂に入ると、不思議なもので心身ともにキレイさっぱりいたします。

身体を浄めることに変わりはないけれど、まったく気分が違います。

お風呂の気持ち良さを、全身で感じる至福の時間。

これは料理にもいえることで、お肉をサッと熱湯にくぐらせながら、少しふり洗うようにしてから調理すると、すっきり ♪ さっぱり ♪とした仕上がりになります。

こちらは、豚肉の生姜焼きの薄切りバージョン。

赤身の多い豚肩ロースに出合ったら、これが美味しいことを思い付くのです。

お肉も気持ちがよさそうでした ♪

くし形の玉ねぎは、切ってバラバラに。

ほぐして空気にさらしておきます。(加熱しても有効成分が揮発しにくいように。)

それを先にオイル少々で炒めてから、醤油とみりんと酒と水と、皮ごとすりおろした新生姜を合わせてジューンと。

そこに、予めしゃぶしゃぶっとして火の通った豚肉を加えます。

良い感じに味がしみてきたら、又々オクラ水の末路となるオクラ達を投入。

程よいとろみによって、生姜焼きのタレが絡みやすくなります。

コクを残しつつ余分な脂質が避けられて、さっぱりといただける生姜焼き。

お湯にくぐらせて、先ず丁寧に余分なものを除くことで、さっぱりと美味しくなり、雑味がとれる…

私も、雑味のない人間を目指します。笑

講座スケジュールはこちら

by
関連記事

コメント2件

  • Atsumi より:

    友麻先生 おかえりなさい^ ^

    今日もうだるような暑さですね。

    私は夏は大好きなんですが~今年の暑さは食べる気力が無くなるくらいです~(≧∀≦)

    でも友麻先生がご紹介して下さるお料理はどれも食欲がそそられる物ばかり。。。

    今回の豚肉の生姜焼きも良いですね。

    豚肉と玉ねぎの相性もバッチリ~~^ ^

    オクラも色鮮やか~^ ^ しょう油 みりん 酒 新生姜のいい香りがプ~んと漂ってきそうです~笑

    この夏を乗り切るためにも しっかり栄養を摂り

    余計な物は手放し さっぱり すっきり心軽やかに

    波動を上げて 良い気分で過ごしたいと思います。

  • ゆうま より:

    Atsumi さん(*^^*) ありがとうございます!

    台風とすれ違いながら上京して、無事に帰宅いたしました ♪

    本当に。今年の暑さは、これまでの概念を覆すほどですね。

    暑いので、時短で美味しくできるものを…と考えると、ひと手間がポイントになります。

    一度サッと熱湯(グラグラになるほどだとお肉が縮むので、沸騰しない温度です)にくぐらすだけで、余分なものは落ちてなくなり、さっぱりとした味わいになります。

    生姜は食欲も増すはたらきがありますので、是非ともお試しくださいね(^ ^)

    余計な物は手放し さっぱり すっきり心軽やかに…

    仰るとおりですね~。

    手放して善いものは、ちゃっちゃと手放して軽やかにまいりましょう ♪

    雑念や執着心をもたず、それらを偏っておもちの方からは離れることも大事です(笑)

    明日も、どうぞ素晴らしい一日をお過ごしくださいませ☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。