あじわい深く

初対面の女性がとても素敵でした。

お召し物はモノトーンなのに、その方の佇まいからかもし出されるものからは、明るい色彩の光が放たれています。

聡明な中にも柔らかくてナチュラルな空気感。

自然なお心くばりは お仕事柄とはいえ、これが人の魅力というものか…と納得!

御縁をいただく素敵な方から、学ばせていただいた一日でした。

先ほどは、久しぶりの民放ドラマ ♪

親しくさせていただいているからという理由を抜きにして、天海さんが出演されるドラマは観ます(*^^*)

清い人からは、どんな役柄でも清いものがにじみ出ていますから。

また、この度は尊敬する上級生も校長先生として御出演。

美しく聡明な方からは、それそのものが表れていました。

息もぴったりのお二人。

大好きです(*^^*)

あじわい深いお人柄にちなみ、今回はこちらのご紹介。

先日の旅先で買った あおさ です。

近所で手に入るのに…と言われそうですが、生産量は全国一。あおさが好む条件が揃う漁場の伊勢湾産ですし♪

海の緑黄色野菜ともいわれるあおさには、豊富な栄養素が含まれる他に、コレステロールを良い状態にするラムナン硫酸が含まれます。

気温が低い朝、こちらを最後に加えた『貝柱と湯葉入りあおさ粥』をこしらえました。

いつも作っているルイボスティーが余って冷蔵庫にあったので、出汁とミックスさせて 各種雑穀米入りの胚芽米をコトコト。

貝柱の缶詰をほぐし入れ、湯葉を細切りにして加えたら天然塩を少々。(えのき茸も加えると、うま味の相乗効果が高まります。)

あおさ も加えてコトコト。

肺を潤す必要がある秋にぴったりの松の実をトッピングしました。

うま味と栄養素が豊かな胃にもやさしいお粥をふうふうといただき、心も温かくなった一日のスタートでした。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。